秩父長瀞でライン下りと関東最強のパワースポット三峰神社への旅

わが家が今までに行った旅の中からご紹介する、関東近郊のおススメ子連れ旅行。

今回は、秩父長瀞の旅編です。

目次

1日目は長瀞ライン下りと宝登山神社へ

1日目の予定

・長瀞のライン下り

・宝登山神社

・宝登山小動物公園

まずはライン下りを体験すべく、長瀞へ向かいました。

GWの後半だったこともあってか渋滞もなく、1時間ほどで到着しました。

初めてのライン下り

息子はもちろん、私も夫も初めてのライン下り。

長瀞 ライン下り

私たちは当日乗船券売り場で買いましたが、こちらから予約もできるようです↓

乗船券は乗船場のほかに、長瀞駅を出たところでも購入できます。

初めてのライン下り。美しい岩畳を眺めながら、大自然のマイナスイオンをたっぷり浴び、船頭さんのトークも面白く、楽しいひとときでした。
息子も楽しかったようです。

新緑のこの時期もとても良かったですが、秋の紅葉シーズンも素敵ですよ~。

f:id:smile-haru:20201104102059j:plain

画像:西武鉄道

ランチはSLも見れる「生そばむらた」へ

長瀞にはたくさんお蕎麦屋さんがあるのですが、我が家が行ったのは駅の近くにある「生そばむらた」さん。

長瀞 そば むらた

お店の雰囲気もよく、お蕎麦もコシがありとても美味しかったです。

お座敷スペースも広いので、小さなお子さん連れにもおススメ!

駅がすぐ近くなので、SLが来たら店の外に出て見ることもできました。子鉄の息子、大喜びでした😄

生シロップが絶品のかき氷

食後、甘いものが食べたくなって立ち寄った喫茶店「山草」さん。

ここの生いちごシロップのかき氷がすっっごく美味しかったです!

アド街でも取り上げられたようですよ。

長瀞 山草 かき氷

近くに大行列のできているかき氷屋さんもあり、そちらも気になりましたが、

また長瀞に行ったら「山草」さんに行きたいです。

ちなみに行列していたお店はこちらの阿佐美冷蔵というお店です↓

秩父三大神社のひとつ、宝登山神社

午後は秩父三大神社の一つ、宝登山神社へ。

秩父 宝登山神社

宝登山神社は火災盗難よけ・諸難よけの守護神として知られる神社で、

江戸時代末から明治初頭に造り替えられたという本殿がとても素敵でした。

御朱印もしっかりいただきました!

宝登山小動物公園

宝登山神社参拝のあとは、ロープウェーで山の頂上へ。

頂上には宝登山小動物公園があります。

宝登山小動物公園

宝登山小動物公園では、ヤギ、ヒツジ、リクガメなど、色々な動物にえさやりができます。

写真は猿にえさやりをしているところです。

f:id:smile-haru:20190111110937j:plain

カブトムシなどの販売もしていて、息子のおねだりでヘラクレスオオカブトの幼虫を買いました。昆虫ショップで買うよりかなりお安く買えますよ!

成虫になるまで2年かかるそうなので、成虫になるのは来年です。

オスか、メスか、どちらかな~。その前にちゃんと育てられるかですが。

温泉もすぐ近く!快適なキャンプ場「満願ビレッジ」

たっぷり遊んだ後はこの旅の宿泊先、満願ビレッジへ。

満願ビレッジには様々なタイプのトレーラーやコテージがありますが、様々な我が家はウッドクラインタイプのコテージに宿泊しました。

満願ビレッジはどのタイプのお部屋でも、車をコテージに横付けできます。

満願ビレッジ コテージ

このウッドクラインタイプのコテージは、外にもシンクがあって便利でした。

デッキには雨よけシートもついているので、天気が悪い場合でも問題なくBBQできます。

満願ビレッジ ウッドクライン

コテージのほかにトレーラーハウスもあります。

満願ビレッジ トレーラーハウス

コテージの中はこのような感じです。

中のテーブルは小さいですが、テラスで食べれるので問題ありません。

満願ビレッジ 部屋

ベッドは2段ベッドです。上に2人、下に3人まで寝れます。

満願ビレッジ 二段ベッド

写真撮り忘れてしまいましたが、BBQのお肉はこちらで購入して持って行きました。


ここのお肉、本当に美味しいです!おススメです。

食材を運ぶのに使った保冷バッグはこちら↓

帰りは折りたたんで収納できるし、軽いし、保冷力は確かだし、文句なしの使い心地です。

すぐ近くに満願の湯という日帰り温泉があり、宿泊者は入浴券をもらえるので、
バーベキューでお腹を満たしたあとは、温泉へ♨

BBQをしない場合は、満願の湯で食事をすることもできます。

秩父温泉 満願の湯 | 奥長瀞自然峡

施設もとても綺麗ですし、快適に過ごせるおススメのキャンプ場です♪

今回宿泊先を探しているときに、満願ビレッジともう一つ迷ったところが、秩父ミューズパーク内にあるコテージPICA秩父です。

ミューズパークで内で泊まって遊べるのは魅力的だったのですが、
息子が「二段ベッドで寝てみたい!」との希望だったのと、温泉好きの私としてはコテージから歩いて行ける距離に温泉があるのも決め手となり、今回は満願ビレッジに決めました。

ミューズパークはプールもあるので、夏に行ってみるのもいいかなと思います♪

2日目は関東最強パワースポットともいわれる三峰神社へ

2日目は1時間ほど移動して、秩父三大神社の一つであり、関東の最強スポットとも言われる三峰神社へ。

以前は毎月1日に配布される白いお守りを買うために前日から並ぶ人もたくさんいたそうですが、

周辺道路の大渋滞がひどく、今は中止になったそうです。

三峰神社 駐車場

門の中に入ると空気がピリッとする感じがしました。

三峰神社

ご神木からもたくさんパワーをいただきましょう~。

三峰神社 御神木

帰りに渋滞に巻き込まれないことを最優先する我が家は、参拝を終え、パワー充電して心身ともにすっきりしたところで、さっさと帰路につきましたが、

このあと羊山公園や、小松沢レジャー農園などに寄って帰るのもいいかと思います。

秩父は東京から近いので、小さなお子さん連れでも行きやすいと思います♪

観光スポットも宿泊施設もたくさんありますよ!

以上、おすすめ関東近郊のおススメ子連れ旅、秩父長瀞編でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる