Ode to Joy!

子供とたくさん旅したい♪目指すは47都道府県制覇!

《中学受験》どこがいい?難しい塾選び。我が家が小規模塾に決めるまで

 

我が家の息子は小2に上がった5月から通塾を始めました。

今は週1の通塾と、進研ゼミで勉強しています。

 

 

私としては、低学年のうちは近くの公文に通ってもらい(送り迎えもラクだし)、

3年生の2月から受験塾に通うという王道パターンで初めは考えていたのですが、

周りの公文に通うお友達の話を聞いていると、

ひたすらプリントの演習をこなすというスタイルがどうも息子には合わないように感じはじめ、

通っているお友達が同じことを何回もやらされのが嫌でやめたがっている姿を見たときも、「うちもこうなるかも・・・」という予感しかなく。。。

 

案の定、家で公文のドリルをやらせてみても、

「つまらない~」とだんだんやるのを嫌がる息子。

 はたしてこれをやるために週2回もちゃんと通うだろうか?

楽しく思えないなら通うのも苦痛になるだろうし…。

と思い、ちょっと残念に思いながらも公文に入るのは考え直すことにしました。

(でも一度ぐらい体験に行かせてもよかったかなーと思います。先生との相性によってはハマったかもしれないですしね)

 

学習習慣をつけるために公文に通わせるという話もよく聞きますが、

息子の場合、学習習慣は進研ゼミで身についているかなと思うので、

それよりも内容と、楽しく通えることを重視したかったのです。

公文は合っている子にはとてもいいのでしょうけどね~。

周りには同じ学年の子でももう中高レベルやってる子もいたりしますしね。

 

というわけで、公文ではなく、

低学年から受験塾に通塾する方向にシフトチェンジし、

塾選びを開始しました。

塾選び、、、本当に難しいですよね~。

 

 私はわりと、「これだ!」とピーンときた直感に従って動くことが多いのですが、

(ちなみに夫と出会ったときも「家族だ!」とピーンときました(笑))

実は何年か前にチラシで見た、とある塾にピーンときていて、

もし受験させるならここに通わせたいなぁと思っていた塾がありました。

 

とはいえ、後から「やはり大手も考えておけば…」となるのは避けたいですし、

息子は慣れた環境から変化するのを嫌がる繊細な面もあるので、

一度入って慣れてしまうと、後から転塾するのは難しいかもしれない、、ということもあり、そのピーンときた塾を念頭に置きつつ、

大手四社についても自分なりにリサーチし、比較し、考えに考えた結果、

やはりそこに通わせたいと強く思い、決めました。

小規模塾なので念のため名前は伏せておきますね。。。

 

とはいえ、息子が気に入らなければ仕方がない。

ということで、体験授業に行くことに。

 

その塾は算数に重点を置いた塾なのですが、

低学年の算数の授業では単なる演習問題などではなく、

パズルを使った授業をしています。

それが算数好きの息子に合っているかも?と期待していたのですが、

行ってみたら案の定ドンピシャ!で。すっかりハマってくれました。

「楽しかった!入りたい!」と息子も入る気満々だったので、

その日に通塾を決めました。

 

ほかに私がこの塾に決めた理由は、

 

・塾長の理念が自分の考えに近いものが多かった

・少人数制で結果もしっかり出ている

・講師は少ないながらもベテラン揃いといった印象で安心感があった

・家から近く、駅近(一人で通うことを考えるとやはりこれは大事)

・高学年になってもあまり帰りが遅くならない(お弁当なし)

・膨大な宿題、合宿などがなく、無駄が少ない印象

・実際に校舎に行ってみて、小さいながらも災害対策面などしっかりしていたし、

 清潔感もあった

 

 

といった感じです。

幸い他の習い事とスケジュールが重なることもなかったので、

すんなり決めることができました。

 

周りのママ友には「受験するならSAPIXしかない!」と言い切る方もいますし、やはり中学受験塾最大手なので、SAPIXもかなり考えました。

 

が、

「親が膨大なプリントの仕分けや整理に追われる」

→不器用な私には無理!

 

「毎月のクラス分けテスト」

→息子「面白そうな気もするけど毎月はちょっと嫌かも・・・」

(私もしょっちゅうハラハラさせられるのは嫌かも。どんな結果でもドーンと構えていられればいいのでしょうが。。)

 

といった点が私と息子には少々ハードルが高いように思え、やめておくことにしました。

SAPIXもいつでも体験授業ができればいいのになぁ。やってないんですよね。

 

 

4年生ぐらいになると周りのお友達もほぼどこかしらの塾に通うようになると思うので、

息子がSAPIXに通うお友達の話を聞いて行ってみたいと思うようなことがあれば、その時にまた考えようかなと思います。

 

そんな感じで決めた今の塾ですが、 

なんと、宿題のひとつが公文のドリルでした( ;∀;)

ちゃんとやってくれるか心配でしたが、何度も繰り返しやるようなことはなく、

1冊終わったら次のドリルにどんどん進むやり方なので、息子もなんとかこなせています。

文句が出たときは「じゃあ塾やめるしかないねー」と言うと、

「それはやだ!!」と言うので、よほど塾通いが楽しい様子です。

このまま楽しく通ってもらえるといいのですが、受験モードに入ったらどうなるかなぁ~。

 

あとは、今後息子が志望校など決めていく中でどう変化していくかですね。

もし大学付属を目指すなら「早稲アカ」のほうがいいのかな、とか、

この先も悩むことはあるのでしょうね。

 

 

中学受験情報誌ではやはり受験には大手が有利!という内容の記事が多いですよね。

こちらの本にもそう書かれていました。

 

 

 

この本の記事のひとつの、”受験を終えた保護者の座談会”にでているご家庭も、

みなさん大手塾に通っての受験でした。

 

やはり大手がいいのかな?と今後も迷ってしまう時もあるかもしれませんが、

いや、きっと迷い続けるような気もしますが、

我が家はこのまま今通っている塾で頑張ってみる予定です☺