Ode to Joy!

毎日に少しのヨロコビを♪

バルミューダのデスクライトをふるさと納税の返礼品でいただきました

スポンサーリンク

 

 

今では定番になりつつあるリビング学習。

我が家の息子もいつもリビングで勉強しています。

リビングの一角に作り付けのスタディコーナーがあるのですが、
息子はテーブルでやるほうが集中できるとのことなので(そうでもない感じだけど💦)
今はテキストやプリンター置き場になっています。

 

テーブルの真上に照明があるとはいえ、デスクライトもあったほうがいいよなーと思いつつも、我が家は2階リビングで日中はよく日が当たって明るいこともあり、そのまま買わずにきてしまっていたのですが、
2月から塾も5年生クラスが始まり、受験勉強もいよいよ本格化してくること、
去年から下がってきた視力が今年さらに下がっていたことなどもあり、購入することにしました。

 

 

購入したのはバルミューダ ザ・ライト

さて、どんなのがいいだろう~と探す中で目に留まったのが、

バルミューダのLEDデスクライト。

 

 

 

 

結論からいいますと、我が家はこちらを購入しました。

まずデスクライトらしからぬデザインに一目惚れしてしまったことと、

HPを見ると子どもたちの目を守りたいという思いから開発されたとあり、性能も良い感じだったこと。

さらにふるさと納税の返礼品でいただくことができるのも決め手になりました。

群馬県昭和村のふるさと納税の返礼品にあります☟

【ふるさと納税】バルミューダ TheLight 太陽光LEDデスクライト(ホワイト)

 

 

カラーは3色

バルミューダ ザ・ライトは、ホワイト、ブラック、ベージュの3色があります。
ベージュはオンラインストア限定色のようです。

ふるさと納税ではベージュはすでに受付終了になっていてホワイトかブラックのみでしたので、我が家はホワイトを購入しました。

 

バルミューダザライト

(画像:バルミューダHPより) 

 

たっぷり入るツールボックスに、ピアノ音が出るスイッチなど便利&楽しいライトです。

我が家はまだ使っていませんが、付属のシールで自分の好きなようにデコレーションすることもできます。

 

f:id:smile-haru:20210119164317j:plain

 

バルミューダ ザ・ライトの特徴

 ・独自の光拡散技術により、目線の先に影を作らない

 

 (画像:バルミューダHP)


頭より上にライトがあると影ができてしまいますが、バルミューダのライトは離れた場所から照らして使う(フォワードビームテクノロジー)ため、光が遮られず影を作りません

・医療現場でも使用されている演色性の高い太陽光LED

このフォワードビームテクノロジーは、手術灯で国内シェア1位の山田医療照明との共同開発だそうで、演色性の高い太陽光LEDのため、本来の色をしっかり映し出してくれるそうです。確かにライトが当たった部分はテーブルのライトとは違い、きちんと本来の色を映し出してくれています。

また、一般的な調光のライトと違い、ちらつきがないため、目を優しく守り、集中力もUPさせてくれるとか。

ちなみに、周囲の明るさに対して手元の明るさが5倍以上明るいほうが集中力が高まるそうです。

一般的な家庭のリビングの明るさは150ルクス~300ルクスですが、学習環境に必要な明るさ(目が疲れない明るさ)は、500~1000ルクスなのだそうなので、デスクライトを使うことはとても大事なのですね~。

 

サカモトハウスの椅子と合わせて、これで集中力対策はバッチリ・・・になるといいのですが~(笑)

 

www.smile-haru.com

 

 

1か月使ってみての感想

12月の初めに購入し、1週間ほどで届いたので使い始めて1か月ほど経ちました。

まずびっくりしたのは手元のテキストなど文字のくっきりさ。
こんなに違うものなのか・・・とさっさと買わなかったことを後悔してます💦

息子がいない間は私が使っていますが、以前に比べて明らかに目が疲れにくくなった気もします。

ツールボックスも便利だし、全体的に満足のいく使い心地です☺

 

バルミューダ ザ・ライトのマイナス点

特に大きな不満のないバルミューダのライトですがあえて不満点をあげるのであれば、

・コードがちょっと短め

デスクで使用するのが前提でしょうから仕方ないことではありますが、リビング学習で使用するには延長コード必須かなと思います。

・人によってはちょっと眩しいかも?

息子は普段太陽の光もすごく眩しがるタイプなので、最初は「ちょっと眩しい」と言っていました。

確かに寝室の読書灯で使っているライトと比べると光が白っぽいので、ライトを見てしまうと眩しいかもしれません。 

とはいえ、離れたところから照らして使うライトなので、直接見なければ気にならない程度かと思います。

 息子も今はすっかり慣れて快適に使えています(^^)

 

オンラインストア購入なら返金保証あり

バルミューダのオンラインストアで購入の場合は、30日間の返金保証があり、使用後の返品が可能になっています。
まず使ってみて決めたい場合にはオンラインストアでの購入がおススメです!

 

その他おススメのデスクライト

バルミューダのライトのほかに考えていたのが、以下のライトです。

我が家はリビング学習のため、スタンド型のみのセレクトになっています。

 

・パナソニックLEDデスクライト

可動範囲が広くて便利そうです。 

 

 

 ・デスクライト TaoTronicsLED

スタディモード、スリープモードなど目的に合わせた4つの色音あり。お値段もお手頃!

 

 
 
テーブルの場所を取らずにすむ、クリップタイプも便利です。
こちらはコードレスなので、コンセントの場所など気にせず使えるタイプ。
我が家は夫と息子がリビングテーブルで勉強するときなどに使ってます。
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに群馬県昭和村のふるさと納税では、このバルミューダのデスクライトのほかに、キャノンのプリンターなども返礼品にあるようです。
 

 

 
そのほかのふるさと納税のおススメ品いろいろ↓
 
 
 
欲しい家電があったら、ふるさと納税をチェックしてみるのもいいかもしれませんね!
 
お読みいただきありがとうございました(^^)/