仙台の旅②ホテルメトロポリタン仙台イースト宿泊記とスリーエム仙台市科学館

息子との仙台二人旅、その②。

今回はホテルメトロポリタン仙台イースト宿泊記と、2日目に行ったスリーエム仙台市科学館についてです。

目次

 駅直結で便利なホテルメトロポリタン仙台イースト

「たんや善治郎」でお腹を満たし、宿泊先のホテルメトロポリタン仙台イーストへ。

仙台駅東口直結のホテルです。

駅直結のホテルは初めて利用したのですが、着いてすぐに荷物を預けられるのは本当に便利でした!

 伝統工芸品がズラリ!宿泊者専用ラウンジ

ホテルメトロポリタン仙台イーストには宿泊者専用ラウンジがあり、朝5時から夜23時まで利用できます。

ホテルメトロポリタン仙台イースト 宿泊者専用ラウンジ

ラウンジでは、ドリンクバーが利用できます。

ホテルメトロポリタン仙台イースト

ラウンジの棚には、東北地方の伝統工芸品がズラリと展示されています。

宮城伝統こけしに、仙台箪笥などのほか、秋田の曲げわっぱや南部鉄器などなどが、
美し~くディスプレイされています。

ホテルメトロポリタン仙台イースト 民芸品

 隣にはフィットネスルームもあります。

お部屋からの眺めはトレインビュー

駅直結のホテルなので、当然ながらお部屋の窓からは駅が良く見えます。

ホームに次々やってくる電車が見えるので電車好きの子は喜びそうですね~。

浴室は嬉しいバス独立タイプ!絶対お湯に浸かりたい派の私はこれ大事です!

朝食も地元の素材を使用したものが多く、美味しかったです!☺

笹かまぼこやずんだ餅もありましたよ!

f:id:smile-haru:20201104100454j:plain
画像:ホテルメトロポリタン仙台イースト

レストランの席も間隔が空いていてゆとりがあり、落ち着いて食べれました。

駅直結、子連れでも快適に過ごせるおススメのホテルです!

2日目はスリーエム仙台市科学館へ

2日目はスリーエム仙台市科学館へ行きました。

スリーエム仙台市科学館

息子が科学館が好きなので、春の旅でも名古屋市科学館へ行ってきました。

またいずれ記事にできればと思いますが、郡山への二人旅でも科学館に行っています。

科学館は天候に左右されることなく楽しめるのもいいですよね!

見どころ1・実物大の古代のゾウや恐竜の骨格標本が展示されています

エントランスホールに展示されている飛行機。

東北大学が「鳥人間コンテスト」で優勝した際に使用したもの復元機だそうです。

f:id:smile-haru:20200820193939j:plain

4階にある、たくさんの標本や、仙台市で発掘された化石などが展示されている「自然史系展示室」

迫力ある標本がたくさんあります。

古代のゾウ🐘

スリーエム仙台市科学館

 アロサウルスの骨格標本

こちらはきのこの標本。珍しいものがたくさん展示されていました。 

五感で科学に触れる理工系展示室

同じフロアにある「理工系展示室」

見て、触って、実際に動かして、、と五感を使って科学を楽しめます。

珍しかったのはこちら↓香水作り体験ができます!

2種類あったので、息子と一つずつ作りました。

f:id:smile-haru:20200819153412j:plain

遊んで学ぶ!生活系展示室

3階には、暮らしの中の科学に触れる生活系展示室があります。

科学館ではおなじみのエイムズの部屋シャボン玉に入ろうなど、遊びながら学べる展示がたくさんあります。

こちらは簡単な工作や実験が楽しめる「チャレンジ・ラボ」

10時半~と14時からの1日2回開催されています。

私たちは時間が合わずで体験できませんでした(^^;

スリーエム仙台市科学館 チャレンジラボ

脳の健康度チェックなど、大人が楽しめるものも多かったです。

f:id:smile-haru:20200819153604j:plain

 特別展の「地球と地震48のひみつ」

こちらは2019年の特別展、「地球と地震 48のひみつ」コーナー

f:id:smile-haru:20200819142813j:plain

48のひみつについて学びながら、パネルにいる7匹の金のナマズを見つけ、そこに書かれた文字を並べ替えてキーワードを見つけると、記念品と交換できるというものでした。

息子は金のナマズのパネル以外はほぼ読まずでしたが…(;’∀’)

f:id:smile-haru:20200819144009j:plain

他にも段ボール迷路や、防災ワークショップなどもあり、災害時の行動や備えについてたっぷり学べる内容でした。

f:id:smile-haru:20200819144402j:plain

他にも、3Dシアターや屋外展示物などもあったのですが、新幹線の時間があるので、お昼過ぎには出なくてはならず💦

息子が生活系展示室で遊び過ぎたのもあり、見れなかった部分も多かったです。

館内にレストランや売店もあるので、一日たっぷり楽しめる科学館だと思います☺

レストラン・売店 | 仙台市科学館 – SENDAI SCIENCE MUSEUM –

その後、仙台へ戻り駅構内のお店で遅めのランチを済ませ、

ずんだもちパフェとずんだもちシェイクをはしごして、ずんだもち(と笹かまと萩の月)をお土産に買い、帰路につきました。

ずんだパフェ、美味しかったなぁ。。。

以上、2019年息子と二人旅仙台編でした。

長々とお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる