姿勢改善におすすめ!ラクに姿勢がよくなるバランスチェアイージー

以前からずっと気になっていた息子の姿勢の悪さ。

普段から注意してはいるのですが、なかなか良くならずにいました。

そのうち私も見慣れてしまって、しばらく放置してしまっていたのですが、
この休校中、毎日息子と過ごす中で姿勢の悪さが目につくことがあまりに多く💦、
これはなんとかしないといけないなと改めて思い、改善策を考えてみることにしました。

目次

子どものねこ背は治る?

そんなわけで、何か良い対策はないものかと読んでみた本がこちら↓

正しい姿勢とは どんな姿勢?

正しい姿勢というと、「背筋はまっすぐで、胸を張る」といったイメージですが、
これは見た目ばかりにこだわった間違った姿勢で、
胸を張ると背中に無理がかかり、肩がこり、胸を張ることで腰が反ってしまうので腰痛の原因にもなってしまうそうです。

ならば、どういう姿勢が正しいのかというと、正しい姿勢とは強い姿勢なのだそうです。

その強い姿勢の定義とは、

バランスがよく、体に余分な力を入れなくても安定していて、疲れにくく、構造的にも非常に強い姿勢なのだそう。

その姿勢を作るためには普段から体に負荷をかけることによる体の意識化が有効だそうですが、
現代の子供は走り回って体を使って遊ぶ機会が減っていたり、大人が子供の体に負担をかけることや危険なこと(高いところによじ登るなど)を先回りしてやめさせてしまうことも多いため、体を動かす中で負荷をかけるということが減ってしまっているのだそうです。

確かに思い当たる面はありますよね…。

ねこ背が体にもたらす悪影響

見た目もあまりよくないねこ背。
他にこんな悪循環を生み出すそうです。

肺に空気が満足に入らなくなる

頭がボヤっとして集中力が途切れがちになる

さらにひどくなると眠気が襲ってくる

眠気に打ち勝とうとするとあくびが出る

筋肉に回すための酸素が足りないので疲れやすくなる

慢性的に酸素が足りなくなると疲れが取れにくくなる

結果、体を動かすことがつらくなり、運動を避けがちになりやすい

さらには積極性にも影響が出たりと、体だけでなく、性格にまで影響がでてしまうことがあるそうです。

では、どうしたらねこ背は解消できるのでしょうか?

ねこ背解消に役立つことは?

普段の生活の中で簡単に取り組めるねこ背の解消法は、よく噛むことだそうです。

首の筋肉と胃は関連しているそうで、ねこ背になると首への負担から内臓へも負担がかかり、消化力が落ちてしまうのだそうです。

そこで、よく噛んで食べて胃の負担を軽くすることが大事になってくるようです。

子どもがよく噛むことを習慣化できると、こんな好循環につながります👇

胃の負担を減らす

首が疲れにくくなる

胃が消化に必要とする血液量が減るので、眠気が出にくくなる

集中力アップにつながる

よく噛んで食べないという癖は大人になってからは治りにくいそうですので、子どものうちに治しておきたいですね。

また、ねこ背に一番効果的なスポーツはトランポリンなのだそうです。

だいぶ前に購入したトランポリンがあるにはあるのですが、飽きてしまったのか最近は全然使っていなかったので😅、
また活用したいと思います。

我が家が使っているトランポリン↓丈夫で使いやすいです!

 ほかにも、椅子の座り方など、日常生活の中で取り組める改善方法が色々と出ています。

親子でできる6つの姿勢リセット体操

この本では、普段の生活の中での姿勢改善の取り組みのほかに、親子でできる6つの姿勢リセット体操も紹介されています。

10円玉を足の裏に貼って行う重心を整えるトレーニングや、呼吸を深くするマッサージやストレッチなど、体が硬くてストレッチなどが苦手な息子でも簡単にできるものばかりです☺

やり始めたばかりなのでまだ効果はわかりませんが、少しずつ改善されるといいなと思います。

迷いに迷ってついに購入したバランスラボのバランスチェアイージー

もう一つ、息子の姿勢改善のためにしたことが、椅子の購入です。

以前から気になっていたバランスラボのバランスチェアイージーを購入しました

f:id:smile-haru:20200824110736j:plain

もし息子に合わなかったら無駄になってしまうかもなぁ…と思うと、なかなか買う決心がつかずだったのですが、

もし息子が使わなかったら自分が使えばいいか!と思い、購入することにしました!

バランスチェアイージーとは?

バランスチェアイージーは、バランスラボというバランス製品の製作・輸入などを行っている会社が製造しているもので、
座っている間もずっと身体のバランスを保ちながら、自然と姿勢が良くなるように身体のバランス機能を活性化させる構造の椅子を研究し、開発された椅子です。

特徴は、座った時の上体とももの角度で、普通の椅子は90度ですが、バランスチェアイージーは120度になるように設計されています。

この角度により、自然なS字カーブの姿勢が作り出されます。

また、この角度は骨盤や骨格への圧迫を少なくするので、内臓への負担も減るそうです。

高さ調整も可能なので、110㎝のお子さんから180㎝の大人まで使用できます。

バランスチェアイージーの使用感

5月半ばに注文して届くまで1か月ほど待ったため、まだ使用し始めて2か月ほどですが、
ちゃんとした座り方をしているときは、確かにピーンとしていて綺麗な姿勢になっています。

ふざけて膝を置くところに座ったりして遊んじゃうことも多いですが…😅

私もちょっと使ってみたところ、すごーくいいです!

背筋が伸びて気持ちがいいですし、背もたれがないのに不思議とラクです。

普段ダイニングチェアでPCを使っていますが、長時間座っていると腰から背中にかけてコリや疲れを感じるのですが、それも少ないような気がします。

ダイニングチェアで背もたれに寄っかからずに座ってみても、やはり腰回りに圧迫感があるので、「120度の角度」がいかにポイントかということでしょうね。

ちなみに腰痛がひどい人には、腰痛対策のチェアーもあるようです。

バランスチェアイージーのカバーは取り外して洗えますし、種類も豊富です。

まとめ

以上、息子の姿勢改善のために取り組んでみたことを書いてみました。

トランポリンは片付けてしまうとやらなくなってしまうので、和室スペースに出しっぱなしにしてみたところ、
ちょこちょこ使うようになりました。

これから中学受験に向けて息子の勉強時間も長くなってくると思うので、それまでにバランスチェアも使い慣れてくれるといいなと思います。
私は息子がいない間だけ使っていますが、かなり良さを感じているので、自分用にもう一台買ってしまおうかと真剣に考えているぐらい気に入っています。

お子さんはもちろん、ご自身の姿勢を改善したい方はもちろん、疲れにくいので長時間座って作業することが多い方にもおススメですよ!

椅子だけでなく、ライトも大切です!

そのほかの姿勢改善に役立つあれこれ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる