親子で受けた漢検の結果と「はぁって言うゲーム」

2月に息子と一緒に受けた漢字検定。(息子は6級、私は2級を受検)

無事、親子共に合格できました!

f:id:smile-haru:20220407115248j:plain

家族で同じ日に受検して合格すると、家族合格表彰状というのがもらえるのだそうです。

申請方法は、検定結果資料についている申請書に合格証に記載されている認証番号を記入して申請すればOK。
申請書は漢検HPからもダウンロードすることもできます。

f:id:smile-haru:20220401182910j:plain

このような表彰状がもらえるそうです。いい記念になりますね!

f:id:smile-haru:20220401182949p:plain

画像:漢検HP

5月中旬に発送されるそうなので、楽しみに待ちたいと思います😊

息子にプチご褒美をおねだりされたので、アマゾンで1000円分だけ好きなもの買ってOKということにしたところ、

あれこれ迷った末に息子が選んだのが、

「はぁって言うゲーム」というカードゲームです。

f:id:smile-haru:20220401184101j:plain
目次

はぁって言うゲームとは?

「はぁって言うゲーム」は、カードに書かれたお題を声と表情だけで表現し、それを当ててもらうコミュニケーションカードゲームです。

発売元の幻冬舎eduからは、他にも「カタカナーシ」など様々な人気のカードゲームが発売されています。

「はぁって言うゲーム」の遊び方

遊び方はとても簡単です。

①準備

まずプレーヤーにチップと投票用カードを配ります。

はぁって言うゲーム

次にアクトカードを配ります。

はぁって言うゲーム

他のプレーヤーにわからないようにアクトカードを確認。

f:id:smile-haru:20220404102756j:plain

これで準備は完了です。

②お題を演じる

こちらがお題のカード。

f:id:smile-haru:20220406173359j:plain

お題カードに書かれたA~Hのテーマの中から、先に配られたアクトカードのアルファベットのものを演じます。

演じるときの注意点は、身振り手振りは禁止で、あくまでも表情だけで演じることです。

照れちゃうと面白くなくなっちゃうので、思い切りやりましょう!

③投票&答え合わせ

プレーヤーの演技が終わったら、どのお題を演じたのかを予想して、投票カードに投票チップを裏返しにして置いて行きます。

はぁって言うゲーム

最後に答え合わせ。

正解したプレーヤーは1点。

演技をして当ててもらったプレーヤーは、当ててくれた人数×1点がもらえます。

家族の見たことがない表情が見れて面白い!

はぁって言うゲームのお題には、「はぁ」って言うお題のほかにも、
”声を出さずにうなずく”とか、ちょっと変化を加えた早口言葉を言うなど、様々なものがあります。

「こんなのわからないよ~」と息子が困惑しながら演じたのが”告白されてOKの「はい」”だったり、

夫が”色っぽく「ぷ~」”というカードを引いたりと、普段見たことのない表情が見れたりするのも面白いです😄

はぁって言うゲームはPart3まであります

「はぁって言うゲーム」は、現在Part3まで発売されているようです。

さらに豊富なバリエーションのお題のほか、第1弾にはない「左の人の目を見て」や「2つのお題を連続で」などのイベントカードが追加されているようです。こちらも面白そうですね!

1に飽きたら購入してみるかもしれません。

「はぁって言うゲーム」、1度に8人までプレイできますし、準備も簡単なので、帰省時など家族が集まったときのちょっとした団らんタイムにもおすすめですよ!

我が家のボードゲーム&カードゲームあれこれ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次