Ode to Joy!

子供とたくさん旅したい♪目指すは47都道府県制覇!

我が家の息子もハマった「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」秋からはアニメもスタート!

スポンサーリンク

 

 

ようやく梅雨も明けて、夏本番ですね!

今年は都内から出ることなく過ごす夏休みになりそうですが、

対策をしっかりとりながら、できる範囲で楽しめたらと思います。

 

さて、以前、「息子を読書好きにしたくて続けた2つのこと」という記事を書きました。

 

www.smile-haru.com

 

母の思惑通り本好きにはなってくれた息子ですが、その後しばらく本離れした時期がありました。。。ですが、最近お気に入りの本に出会い、また本を読むようになりつつあります。今日はその本「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」についてです☺

 

 

3年生になり、本を読む時間が激減。

3年生になってからは6時間授業も増え、週4の習いごとをしながら、空いている日は友達と遊び、と忙しく、だんだん本を読む時間がなくなってきた息子。

図書館にもたまーにしか行かなくなってしまい、家で読むのはほぼマンガ。

これはいかんなぁ~と思っていた矢先に、コロナ感染拡大で突如やってきた休校&ホームステイ期間。

また本を読むように仕向けるチャンス到来!!とばかりに、早速図書館に通わせようと思ったら、ほどなくして、図書館も休館に。。。

本屋に連れて行っても、本に対して興味がなくなってしまっているので、反応がうっすーーい息子。

しまいにはゲーム本コーナーに連れて行かれ、マインクラフトの本をねだられる始末でした。(そして買ってあげちゃう甘い母(;'∀'))

 

日本の歴史全巻セットを購入!

そこで、いずれ買おうと思いながら、まだ買っていなかった「日本の歴史」を全巻購入!

角川と集英社と小学館、どれにするか悩みましたが、絵が小学館のものが好みなのと、自分も子供の頃読んでいた懐かしさとで、小学館のものにしました。

 

学習まんが少年少女 日本の歴史 最新24巻セット

学習まんが少年少女 日本の歴史 最新24巻セット

  • 作者:小学館
  • 発売日: 2018/10/26
  • メディア: 大型本
 

 

マンガだし、読んでくれるかなと思いきや、まだ歴史も習っていないせいか、いまいちハマってくれず。。。

結局、休校中には11巻までしか読み進みませんでした。

(そして今も読み終わってません( ;∀;))

 

休校中に、映画「ぼくらの7日間戦争」を見せたら、息子が気に入って何度も見ていたので、これなら読むかも?とぼくらシリーズも購入してみましたが、

「映画で見たから話わかってるし」などと言って全然読んでくれず。。。

 

ぼくらの七日間戦争 (角川つばさ文庫)

ぼくらの七日間戦争 (角川つばさ文庫)

  • 作者:宗田 理
  • 発売日: 2009/03/03
  • メディア: 単行本
 

 

とはいえ、休校になるまではまったく読まなくなったというわけでもありませんでした。

休校になる前に読んだ中で、息子が「面白い!」と気に入っていた本をいくつか↓

 

この2つはどちらも笑えてほっこりする、男子におススメのお話です(^^)

 

かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)

かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)

 

 

 

 こちらは女子にもおすすめ!

 

消えた時間割 (ジュニア文学館)

消えた時間割 (ジュニア文学館)

 

 

 

あとは、進研ゼミの会員向けサービス、まなびウェブを利用して、タブレットでたまに読んでいました。休校中、読書ノートをつける宿題があったのですが、スカスカにならずにすんだのは、まなびウェブのおかげです!

 

 

息子、「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」にハマる

 

緊急事態宣言が解除になり、学校が始まると図書館も再開されました。

分散登校のうちはまだ時間に余裕があったので、図書館行ったら?と言っても、

「別に読みたいのねえし!」とまったく乗り気でない息子。

そこで、面白そうな本をいくつか私が勝手にネット予約して、息子に受け取りに行かせました。

その中の一冊が「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」です。

 

ふしぎ駄菓子屋銭天堂

ふしぎ駄菓子屋銭天堂

  • 作者:廣嶋玲子
  • 発売日: 2020/03/09
  • メディア: Kindle版
 

 

 

人気の作品らしく、学校の図書便りでもおススメされていたので、予約してみました。

案の定、息子はなかなか読まずでしたが、返却日ギリギリになって読み始めたところ、「面白い!」と夢中に。

たまたまタイミングよく1巻、2巻と借りれていたのですが、

さっさと読まなかったので2巻を読む前に返却日になってしまい、次の予約が入っていたため延長もできず、2巻は読まずに返却。。。

息子は「なんで早く読まなかったんだー!」と悔しがり、その日のうちにほかの巻も一気に予約していました。

それぞれの巻で予約人数が違うので、順番通りには読めていないようですが、話が一話完結になっているので、バラバラで読んでも楽しめているようです。

 

  

「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」はどんなお話?

 

さて、ふしぎ駄菓子屋銭天堂は、どんなお話なのでしょうか?

 

『銭天堂とは・・・

幸運な人だけがたどりつける、ふしぎな菓子がし
そこにはたくさんのわくの駄菓子が並ぶ。
女主人・紅子がすすめる駄菓子は、どれもその人にぴったりのもの。
でも、食べ方や使い方をまちがえると……。
はたしてその駄菓子は、幸福を呼ぶか? はたまた不幸をまねくか……?』

ふしぎ駄菓子屋銭天堂公式サイトより

 

私もパラパラっと読みましたが、次々と出てくる問題を抱えた登場人物と不思議なお菓子に、サクサクとテンポよく進む展開。一つ一つの話もほどよい長さで読みやすく、どんどん次が読みたくなります。なんだかドラマを見ているかのような感じもする、大人でも楽しめる内容で、人気があるのも納得でした。

 

1巻が発売されたのは、2013年だそうですが、すでにシリーズ累計140万部を突破している、とても人気のある作品のようです。

 

秋からEテレで、テレビアニメもスタートするそうです。

今なら公式サイトで無料立ち読み公開中です!

 

 

 現在、13巻まで発売しています。まだまだ続きそうですね~。

 

 

ふしぎ駄菓子屋銭天堂(全12巻セット)

ふしぎ駄菓子屋銭天堂(全12巻セット)

  • 作者:廣嶋玲子
  • 発売日: 2020/04/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

親子で楽しめるおススメの本ですよ!